夢中人 ---語学と暮らしと子育てと---

muchu.exblog.jp
ブログトップ

断乳のこと

娘たちのときと同じように、オッパイに絵を描きました。熊とうさぎが定番でしたが、今回は彼の好きなアンパンマンに。
4月のはじめから、「もうすぐオッパイはアンパンマンになるんだって」と話しかけていました。もちろんピンとはきていなかったと思うけれど。そうやって話してきかせることが大切だと言われてきました。
夫は「好きなアンパンマンを描いたら余計に飲みにくるんじゃない?」と反対でしたが、敢えてこれにしようと決めました。
好きなもので終わらせたかったので。。

3日の朝、1回目は普通にオッパイを飲ませて、2回目のオッパイのとき、「最後のオッパイだよ〜今からアンパンマンになるんだって」と言って、片方を自分で描きました。娘たちには大ウケ。もう片方は2人に描いてもらいました。なんともぶさいくなアンパンマンの顔が2つ。。

その後すぐに夫が外に連れて行ってくれたので、アンパンマンに対面するのは昼になりました。
いつものように服をめくろうとしたけれど、「アンパンマンになったよ」と言って見せたら「アンパンマン!」と嬉しそう。
でも飲もうとして夫に引き離されたときは、「ギャー」と大泣きでした。
確かそれが日中の最後の大泣きでした。
今でもそのときの悲しそうな顔が忘れられません。。


午後も夫が買い物に連れて行ってくれました。
夕方に服をめくろうとしてきて「ヤバいかな」と思ったけれど「アンパンマンみる?」と言って見せたら少し飲もうとしたしぐさを見せたけれど、「今アンパンマンにチューしようとしたでしょ〜?」とからかったら照れくさそうに笑っていました。
それからその日は、もう欲しがるようなしぐさを見せませんでした。
彼なりにオッパイが違うものになって、今までの飲むオッパイではなくなったということを理解したのでしょうか。

初日の夜は夫と一緒に寝てもらいました。
夜中3時以降に2、3回泣くのが聞こえました。
寝かしつけ時とその泣いた時は大好きな工事車輌のDVDでしのいだみたいです。


断乳2日目の4日、昼前まで家にいましたが、欲しがりませんでした。
欲しがる代わり(?)に、「アンパンマン、アンパンマン」と見に来ました。
そして熱をもっているので熱くてカチカチになっているのを触って「アチチ」と言ったので、「アチチだからもうナイナイしようね」と言うと「ナイナイ」と自分でしまっていました。
この行為が断乳4日目の今も続いています。

昨日も日中はごく普通に、「アンパンマン,アチチ」の行為以外はまるでとうの昔にオッパイを卒業した子供のように過ごしていました。

今日は、午前中何度か欲しがるしぐさを見せましたが、「アンパンマン見る?」と聞くと卒乳したことを思い出したような感じで、欲しがるのをやめて遊び出しました。

もっと手こずるのを覚悟していたけれど、予想以上にあっさりと自然に近い形でバイバイできたようです。
前日まで何かにつけオッパイを欲しがっていたのに、ウソのようです。
初日以外は一緒にお風呂にも入っています。

私のほうが卒業できていないかも。
オッパイは張って痛いし。。(1、2日目に比べると随分マシになったけれど)
置いてけぼりをくらった感じです。。
毎回そうですが、やっぱり寂しいです。
避けては通れない道ですね。

ただ、夜はやっぱりまだオッパイがないと辛いみたいです。
初日以外は昨日も一昨日も私と寝たけれど、明け方になると泣き出して欲しがります。
お茶も好きなジュースも好きなDVDも効きません。
抱っこをして座ろうとしてもダメで仕方なく、布団の周りをウロウロウロ。。。
今晩はどんな感じになるかなあ。。
[PR]
by reiko_lingzi | 2012-05-06 15:50 | ベビー