夢中人 ---語学と暮らしと子育てと---

muchu.exblog.jp
ブログトップ

なんとなく。。

昨日はちはるの保育園での親子クッキングがあったので、そういちは朝から実家でお留守番。
夕方家に帰ってからも、全く欲しがることもなく、姉たちと遊んでいます。

そういちは沢山食べてぐっすり昼寝もしてくれるようになり、昼寝の時間がまとまった時間になったのでその間に何かをできるようにもなりそうです。
今までべったりだったのに、1人で遊ぶ時間も増えたし(これは断乳とは関係なく成長段階なのかも)。

授乳を続けていたら遅かれ早かれ、母子誰もがいずれは通る道。
でも、なんとなく、私の気持ちはまだ定まっていないというか。。
たかが断乳。。でもやっぱり大きいです。                    

断乳後のそういちの様子は「楽になりたい、まとまった時間が欲しい、娘たちの相手もしてやりたい」と私が望んでいたそのものなんですが、なんかまだしっくりきていないような。。今までずっとべったりでオッパイを求めにきていたのに。。

矛盾しているかもしれないけれど、オッパイを飲まずに過ごしている姿を見て、「なんだか大切なものをこの子から奪ってしまった」という感がまだあります。

それから。。
断乳の前日に何かにつけオッパイを求めてきて何もできなかった私、つい「お母さんもういや〜」と声に出して愚痴ってしまったことを引きずっている感じ。
もう飲んでもらえないんだから、そんなこと言わずに存分飲ませてあげればよかった(そのときはまだ断乳するつもりはなくて、でもこんな言葉を発するようになったので断乳しようと思ったというところもあります)と。。
本当に今更なんですが。。。

「すんなり卒業できてよかったね」と心から喜べるようになれたらいいんだけど。


私のほうがやっぱり置いてけぼりをくらっていて、愚図ると、今までの習慣で無意識にオッパイをあげようとしています。。
新しい関係に慣れていかなければねえ。。

昨晩は明け方愚図られた記憶がなく、多分朝まで寝ていたんだと思います。

今まで以上に外遊びや家での遊びにたっぷりつきあっていこうと思います。
[PR]
by reiko_lingzi | 2012-05-10 09:34 | ベビー